忍者ブログ
이 공간의 모든 이야기는 양심없는 무단 수집을 거부합니다. ⓒMuriel.
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [67] [66
[PR]
2019/12/13 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/06/03 (Fri)
<쇼난 버스 사고 ①>부터 읽어 주세요.




  
2003년 작성글이 등장하게 되면서

죽은 친구가 썼을 것으로 추정되는 2001년 작성글이

다시 수면 위로 떠오르게 된다.

그리고 네티즌들은 두 이야기를 조합하여

 '쇼난 버스 사고'와 관련이 있는 게 아닐까 하는 의혹을 제기한다.



syonan.jpg




+ 이 의혹에 대한 여러가지 설들을 번역해 볼 생각이었는데

찾아볼 수록 사건의 여부가 혼란스럽네요. 번역 안하겠습니다.



관심있는 분은 구글에 <湘南高校 バス事故>를 검색해 보세요.






  1 : 2010/08/06(金) 17:45:19.48 ID:9vyyyHe40 [6回発言]
バスの写真は県営43号道路上の湘南高校前バス停で、Googleマップみたら 
バスは西から東に向かっているところだから西から来ていることが分かる。 
湘南高校前バス停を通るバス路線で西側を通って大きな公園(大庭城址公園あたり) 
を普段通るのはHPから「藤15」系統だって分かる。この路線のバス停 
辿ってくと上のコピペの状況をよく説明できるね。 
>そのバスは右に曲がった 
→西から東に向かって「大庭小」交差点に入り南下 
>ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。 
→すぐ下の「藤沢西部団地東側」の交差点を左折 
すると先に大庭城址公園辺りの三つの大きな公園に向かってたんだけど急ブレーキ。 
行き先変更。その南の芙蓉カントリー倶楽部の下の大庭トンネルへ向かったんだろうね。 
で大庭トンネル調べたら↓ 
http://yamaiga.com/koneta/koneta_136.html 
とか他にもオカルトっぽい噂が出てくると・・。出来過ぎてるような・・。 
上のコピペの続きで↓ 
http://syarecowa.moo.jp/60/503.html 
の書き込みが2年後にあるみたいだけど、この人が仕掛けた壮大な釣りなんでしょうか? 
それともバス事故の写真を載せてたリンク切れのHPの人がすべて仕組んだんでしょうか? 
このコピペ今更ながら初めて見たので詳しいこと教えてください。釣りだったら 
この手のこみよう凄いと思いました。 

4 : 名も無き被検体774号+ : 2010/08/06(金) 19:53:02.87 ID:iJwRWD190 [1回発言]
2年後のやつは全然関係ないやつのイタズラじゃないの 

5 : 名も無き被検体774号+ : 2010/08/06(金) 22:03:31.76 ID:9vyyyHe40 [6回発言]
>>4 
それも考えたんですが、この話2番目のコピペで場所は「神奈川」って出てきて初めて 
話がつながるんですよねー。普通なら2年に渡る釣りぐらいにしか思わないんですが、 
事故の写真の「湘南高校前バス停」と合わせて考えて地図見てたらいやにピッタリ 
話があうから驚いてます。もし2番目がいたずらなら「神奈川」ってのは書けないんですよね。 

でも地図でトンネルの場所がオカルトスポットって分かったらなんかできすぎかなって。 
2つのコピペは共にオカルト板に書かれたみたいだし。なんで1つ目のコピペの事故にあったと思われる 
人はわざわざオカルト板を選んで書き込んだんでしょうか。 
PR
댓글 달기
이름
제목
글자색
내용
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
이 글에 대한 트랙백
이 글에 트랙백 걸기:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Muriel
이 공간의 모든 내용의 무단 유출을 허용하지 않습니다.
Bookmark
캘린더
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
최근 댓글
[01/19 노홋]
[01/19 노홋]
[01/19 노홋]
[01/19 노홋]
[01/19 노홋]
사이트 내 검색
방문자 집계
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]